Green Rose style*

日々の暮らしのつぶやき
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

帰国の途。

の様な1週間もいよいよ終わります。

ワクワクドキドキしながら始まったイギリスの旅、

ご一緒した4人はもちろん、ツアーのお仲間全員が何のトラブルも無く、

元気に楽しい旅ができたことはほんとにラッキーでした。





午後一の便に乗り込んで成田までまた12時間の旅です。

日曜日のせいか、ヒースロー空港はもの凄い混雑でした。
帰国3

帰りももちろんヴァージン・アトランティックです
帰国2

空は少し曇り気味
帰国8

充実のアメニティ-グッズ
帰国

早々におやつタイムお昼からいただいちゃってますぅし・あ・わ・せ
帰国4

眼下にはバルト3国辺りが。。。
帰国5

空・陸・海。。。
帰国6

真っ青な空
帰国9

外の景色を楽しんでいるうちにもう夕食です
帰国13

なんとなく映画三昧しているうちに、気が付いたらもう朝です!
帰国14

綺麗な朝焼けのグラデーション
帰国10

夜が明ければ勿論、朝食です
帰国15

そうこうしているうちに、もう成田に到着です。

帰りのリムジンはもちろん4人とも爆睡でした(笑)




自分へのお土産を少しご紹介しますね。

ポター・ミュージアムで見つけた小物
帰国11

バッグの色と柄と小ささに魅かれたミニジャム
帰国12

グラスミアのサラおばさんのジンジャーブレッドは完全パケ買い?!
サラ

ロンドンタワーのキャンドルは絵柄がお洒落だったのでつい。。。
帰国17


カリグラフィーのペンセットは一目惚れでした
帰国18

インクもおしゃれ~
帰国19

大好きなティーカップ柄のティータオルはお色も素敵
帰国20

テディーベアーもはずせません
帰国21

夏気分のハロッズのポーチとキーホルダー
帰国22

可愛い柄と色合いに即買いでした(反省)
サラ2

結婚したばかりの娘にはウェディングアニバーサリーのティータオルと
帰国24

本場キャスのハンドクリームを
帰国29

そしてTohさんには大好きなTシャツを
帰国25

行く先々でピックアップしてきたパンフはいつか全部行ってみたい
帰国26





最後にお・ま・け


このコインの違い解ります?
帰国27


発行された年によって、エリザベス女王のお顔が微妙に違います。

よ~く見ると左は右より20年若い女王の横顔でした。。。








なんと、気が付いたら延々と1ヶ月以上も書き綴っていました。

怪しい記憶の糸を辿った旅行記に、長い間お付き合いいただきありがとうございました。



                              おわり
スポンサーサイト
【 2010/08/06 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(2)

ロンドン観光-2-。

偶然、ビッグベンが12時を指している所をパチり
ロンドン27


午後の自由行動は、急遽二手に別れて、けこさんとnonちゃんはナショナルギャラリーへ。

私はYちゃんとお土産ショッピングへ。

14時45分に大英博物館で落ち合う約束をしていざ、出発!


Yちゃんも私も事前学習が全くできていなかったので

ほとんど場所を移動する事なく、ささっとお買い物を済ませ、

時間があったので、ゆっくり大英博物館まで地図を見ながら歩いてみました。

入り口の頭上には人類の歴史の彫刻が
ロンドン30

ロンドン29



15時からはけこさんnonちゃんも合流して、

公認ガイドさん案内のもと、2時間ほどたっぷり大英博物館内を見学。


中に入るとこの開放感!
ロンドン28


さすがにあまりの展示物の多さに最後はもうぐったり。。。

そんな中で一番最後に見たこちらに釘付けでした
ロンドン31

ロンドン34

ロンドン33


はい、ご想像通り、ウェッジウッドのジャスパーのヒントになったという壷と絵皿です。





大英博物館ガイドツアーの後は歩いて15分程のコヴェントガーデンにある

紅茶の老舗、ウィッタードでテイスティング

綺麗な緑の並木は確か、コヴェントガーデンに向かう道だったような。。。

ロンドン36


夜のソーホーナイトツアーの集合時間が迫っていたので、

慌ててタクシーで集合場所まで移動し、滑り込みセーフ!






まだまだ明るい夕方のソーホーを見学しながら、今晩はパブディナーです


可愛いパブがあちこちに。。。
ロンドン35

今日のディナーはこちらのパブの2階でいただきます。
ロンドン37

壁のメニューはおしゃれな手描き
ロンドン38

これぞイングリッシュ・パブ!
ロンドン39



4人で別々のオーダーをして、シェアーしながらいただきました。

私はキドニーパイじゃなくてチキンパイ
ロンドン40

nonちゃんはステーキサンド
ロンドン41

Yちゃんはフィッシュ&チップス
ロンドン42

けこさんはシーフードサラダ
ロンドン43



それにしてもポテトの量が半端無いでしょ?!

でも、チップスもマッシュも美味しくて、またまたオール完食でした(笑)





食後はナイトウォーキングツアーです

時間は19時少し前です。
ロンドン46

ソーホーの有名な?案内図
ロンドン58


ソーホーの街角
ロンドン47

The 空
ロンドン44

ロンドン45

クラシカルな佇まいのパブ
ロンドン53

チェスターで見た様なテューダー調の建物
ロンドン54

ショッピングコートのユニークなオブジェ
ロンドン49

ユーモラスなマネキンに思わずクスっ。。。
ロンドン48

街中に停めてある自転車もなんだか決まってる~
ロンドン57






20時頃には"PRISCILLA QUEEN OF THE DESERT"の劇場、パレスシアター前で解散。

ロンドン55




少し地理も解ったし、まだまだ明るいので、ホテルまで歩きたかったけれど

さすがに、もう歩き疲れてしまったので、本日2度目のタクシーと相成りました(笑)





ロンドンの夕焼け?夜焼け?夜はまだまだ更けず。。。

ロンドン56



                             つづく。。。。。








【 2010/08/03 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(0)

ロンドン観光-1-。

イギリス滞在6日目はロンドン市内観光です。


朝食は場所やホテルが変わっても毎日決まって同じメニューなので

さすがに6日目ともなると、いささか飽きてきた感は否めないのですが

それでも、この食欲です(爆)

ロンドン2


お腹いっぱいのままでは感度が鈍るワと、しっかり朝のお散歩にでかけました。

土曜日の早朝とあって、人も車も少なめです。

ロンドン4

ホテルのあるヴォクソールからランベス橋までテムズ川沿いにゆるゆると

ビッグベンにおはよう(笑)

ロンドン6

昨日、空中散歩を楽しんだロンドンアイもすぐそこに。。。

ロンドン7

橋の脇にあったネームプレート

ロンドン8

もともとは船会社?のビル?

ロンドン9

なので、カヌーのベンチがユニークです!

ロンドン10

途中渡った横断歩道の手押し信号もなんだかウフフ~

ロンドン5

それにしても、6月も中旬だというのに木枯らしの様な風の冷たい事、

寒くて震えちゃいました。。。



午前中はバスで車窓から市内観光です。
シティ街にも人は全く見えず

ロンドン11

たしかこちらは歪んだ卵という名のシティーホール

ロンドン

キュウリの酢漬け(笑)という別名のスイス・リ・タワー

ロンドン3

タワーブリッジ(珍しく羽があがっていたのですが、シャッター押すのに手間取り。。。)

ロンドン12

ロンドン13

ウェストミンスタ-寺院

ロンドン14

ロンドン16

多分、ナショナルギャラリー(の、はずですが。。。)

ロンドン15

この建物は???(汗)

ロンドン17

セント・ポール寺院

ロンドン18

バッキンガム宮殿の近衛兵の行進(ビデオを撮りながらだったので後ろ姿に。。。)

ロンドン19

宮殿の前は世界各国の観光客がぎっしり詰めかけて大混雑!

因みにこの日は王室旗ではなく国旗が揚がっていたので女王は不在だそうです。

ロンドン20

宮殿の入り口前にはヴィクトリア女王の記念碑が。。。

ロンドン22

バスを待つ間、上を見上げれば、綺麗な緑が。。。

ロンドン24

傍にあるクィーンズギャラリーの案内も素敵~!

ロンドン23

途中、街中で何度もすれ違った市内観光のツァーバス

ロンドン25

最後にロンドンらしい街角を一枚

ロンドン26



そして、ここで解散!!

午後はワクワク、ドキドキの自由行動です。



                             つづく。。。。。


P・S、建物の名前がかなりあやふやですので間違っていたらごめんなさい!







【 2010/07/30 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(2)

バースからストーンヘンジへ。

雲行きの怪しくなって来た中、午後はストーンヘンジへ。



ストーンヘンジはロンドンの西200kmのソールズベリーにある

先史時代の遺跡でこちらも世界遺産に認定されています。



ストーンヘンジ

ストーンヘンジ3

音声ガイドを聴きながら、遺跡の周りをぐるっと一周。。。ではなく

なんと終点からはUターンで結構歩き疲れ感でした。

ストーンヘンジ2


詳しい説明は省いて、夕方のラッシュに巻き込まれないうちにロンドンへ。




ロンドンに着いた頃には、どんより曇り空に


いよいよ、このツアーの特典、旅行会社創立30周年記念のお楽しみです



テムズ川沿いのサウスバンクにあるジュビリーガーデン内に

ミレニアム記念事業の一環として建てられたロンドンアイ

直径135mの巨大観覧車で、カプセルはなんと25人乗り。

ロンドンアイ

ロンドンアイ2




今回のツアーの特典は、このカプセルを借り切ってシャンパンで乾杯というもの

ロンドンアイ9


残念ながら途中からとうとう降り出してしまいました。

それでも眺めはぐるり360度、1周約30分の空中散歩です。



まずはビッグベン

ロンドンアイ3

ホワイトホールコート

ロンドンアイ5

足下のジュビリーガーデン

ロンドンアイ7

ゴールデンジュビリー橋と向こうはウォータールー橋

ロンドンアイ8

ウェストミンスター橋

ロンドンアイ11

最頂点はこの高さです!

ロンドンアイ10

雨がかなり酷くなってきました。

ロンドンアイ12





今晩のディナーは中華街でイギリス風中華(笑)をいただきました。

ロンドンアイ14

う~ん。。。中華は日本の方が美味しいかも。。。

ロンドンアイ15




そして、今夜のお泊まりははテムズ川沿いのおしゃれなシティホテル相方はけこさんです。

ロンドンアイ13



                              つづく。。。。。




【 2010/07/27 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(0)

コッツウォルズからバースへ。

帰国してあっという間にもう一ヶ月です。

なのに、まだまだ回想が終わりません(汗)

あと少しですので、よろしければお付き合いくださいね!



イギリス滞在5日目は世界遺産のバースへ。



バースは紀元前1世紀にローマ人によって造られたローマ浴場跡です。



街中に入る前に、ローンウッド父子が手がけた当時の貴族の別荘ロイヤルクレッセントへ

K~B3

広大な土地に見事な三日月型の建物は全景が収めきれない程です。

K~B4

樹齢何百年?

K~B

道案内も絵になるおしゃれさ

K~B2

The空

K~B5

さぁ、ローマバスの中へ入ります!

K~B20

K~B19

まるで城壁の様な建物です。

K~B7

緑のお湯?は当時のまま(って、ありえない?!)

K~B8

でも、不衛生なので決して触らない様にということでした。

K~B9

帰りがけに寄ったトイレの窓から。。。

K~B10

バースの街中を散策

K~B11

ほんとにどこへ行ってもハンギングが素敵~

K~B14

Shopの立て看もなんだかおしゃれ~

K~B13

ショウウィンドウにはTohさんの好きなギターのミニチュアが。。。

K~B12

もっとゆっくり見たかったマーケット

K~B17

そして荘厳なバース大僧院

K~B18

K~B6

2階建てバスは赤くて模様も可愛い~

K~B26

街中のお花屋さん

K~B25

街の真ん中を流れるエイヴォン川

K~B15

エイヴォン川に架かるバルトニー橋も歴史を感じさせます。

K~B16




さて、今日のお昼は名物”フィッシュ&チップス”をいただきます。

K~B21

フィッシュにもポテトにもモルトヴィネガーをジャバジャバかけるのがイギリス流(超美味!)

そして、デザートは懐かしいアイスクリン(笑)

K~B24




午後はポピーの草原を見ながら

K~B22

またまた長閑な景色を眺めつつこちらも世界遺産のストーンヘンジへ向います。

K~B23

なんだか少し雲行きが怪しくなってきました。




                              つづく。。。。。



【 2010/07/23 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。