Green Rose style*

日々の暮らしのつぶやき
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

そろそろ。

8月もあっという間にもう終わりです。

昼間は相変わらず灼熱地獄ですが

さすがに、夜も更けると少し秋風が。。。



最近、また眠れない病発症なので

こんな時間に更新したりしています(汗)



随分長い間、ずっと手仕事から遠離っていたので

何となくまたうずうずと手を動かしたくなってきました。



毎月、ちゃんちゃんと届くフェリ*モが手付かずのまま

どんどん溜まっています。



先月から”カルトン・ペルフォレ”という

シリーズを注文してみたのですが「何?これ」。。。


そろそろ3


そろそろ2


特殊なクロスステッチ用の紙に刺繍をして

レースの模様を鋏で切って作るクラフトです。


そろそろ



大好きなクロスステッチとレースのコラボに

思わず飛びついてしまいました(笑)


さて、毎度のことながら完成はいつのことやらですが。。。



もうひとつ、大好きな薔薇柄の布コレクション

そろそろ5


なんと20ヶ月も続くお楽しみです

毎月、10柄ずつコレクションが増える度に

一人でニマニマしています

私の唯一の贅沢&癒しです!









スポンサーサイト
【 2010/08/31 】 手仕事 | TB(-) | CM(2)

偶然。

先日

リンクを貼って頂いている、ガーデン雑誌などでも有名な

ハーバルハウスのハーバルさんのブログを見ていて

思わず叫んでしまいました(笑)



と言うのも、ハーバルさんのブログに

私の持ち物(ではなくて、正確には持っている物と同じ物)

が紹介されていたからなんです。

偶然3





以前、実家の食器棚の奥の方に隠れる様にして

置かれていた古~いS&P入れと多分シュガーポット


随分古い物で、ポットは何回もの引っ越しで

ガラスの部分が割れてしまったらしく

蓋と受け皿しか残っていません。


厚いぽってりとしたガラスと燻された様なシルバ-が

なんとも素敵なので、母から譲り受けて来ました。


あまり実用的ではなさそうなので

は、私のコレクション棚に大切に飾っています。


アンティークというほど古くはないので

ブロカントとかコレクタブルの類いでしょうか。


あまりの偶然にしばし大興奮でした(爆)



こちらも同じ食器棚の引き出しの中にあった

ドイツ語のコースター

偶然2



絵柄がなんだかおもしろくて。。。

偶然


それにしても母はいったいいつ、何処で

これらの物と出逢ったのでしょう。。。


今度実家に行った時にでも

記憶の糸を辿ってもらうことにしましょう。

う~ん、なんだか楽しみ






【 2010/08/27 】 雑貨 | TB(-) | CM(2)

今年も。

昨日は処暑でしたが、

この暑さは当分収まりそうもありません。


はか~っと暑いのがいいけど、

さすがにもう体がついていきません。

早く涼しくなってくれる事を願うばかりです。。。




先日

職場の先輩Yさんが「去年好きだって言ってたから」と

秋色紫陽花を一抱えも持って来てくださいました。


秋色4



お茶の先生も毎年楽しみにされているという

この秋色紫陽花、なかなか実際の素敵なお色が

私の腕では撮れません(泣)

秋色




今年はガクアジサイもありました。

秋色3


園芸種よりは原種の方が変色が微妙なようです。

秋色5


しばらくはこのまま楽しんで

ドライになったらリースにしようと思っています。








【 2010/08/24 】 つぶやき | TB(-) | CM(0)

初心に返って。

気が付けば3年前の今日、ブログデヴューしました。

07ブラベ




あっという間にもう4年目に突入です。

始めた頃は、いつまで続けられるか不安でしたが

遊びに来てくださる皆様に支えられて

ここまで来る事ができました。



時には愚痴ったり、泣いたり、喜んだりと

さもない日々のつぶやきですが、

それでも毎日生きている事を実感し

昨日よりは今日、今日よりは明日

少しでも前を向いて生きていきたいと

日々、思ってはいるのですが、

ともすれば、過去を引きずり振り返りっ放しの毎日です。



人間に与えられた寿命は120年だそうですから、

私なんてまだ人生の半分も生きていない訳で

まだまだこれからも喚いたりもがいたりしそうですが

出来る事なら、一日一日を大事に丁寧に

暮らしていきたいと、改めて想う今日この頃です。



3年目のこの一年は”私らしく”を目標に綴ってきましたが

4年目は更に私らしさを追求していけたらと思っています。

でも、私らしさっていったい何でしょう。。。?!



もしかして、これは永遠の課題かも。。。



よろしければどうぞこれからもお付き合い下さいね




【 2010/08/20 】 つぶやき | TB(-) | CM(2)

ひっそりと#1。

毎日猛暑を通り越して、炎暑が続いていますが

my gardenの薔薇の葉の間に、小さな蕾を発見



あっという間に花開いていたのはお久しぶりのマチルダ

マチルダ2


このブログを始めた頃に咲いたのが最後で、それ以来ずっと元気がなかったので

もうダメかと思っていたのですが、見事に復活です

マチルダ3


この何とも言えない微妙なお色と儚さ感がたまりません

マチルダ


いつも、気が付かないうちに、ひっそりと一輪だけ咲いている姿も素敵です。









【 2010/08/17 】 庭仕事 | TB(-) | CM(2)

気が付けば#2。

4月からの押し花の作品をアップするのをすっかり忘れていました(汗)



お休み明けの4月の作品はスリーサークル

押し花3


5月からはカリキュラムの写実第一弾 ”カーネーション”

押し花2


6月はイギリス旅行でお休みでした。

7月は写実第二弾 ”紫陽花”

押し花
          和のイメージなので漢字の落款にしてみました


写実は一度お花を全て分解し、型紙の上でまた組み立てるので

お花の形や構造が解っていないと苦労します。

なかなか元通りの形にできなくて、毎回苦戦しています。。。





それにしても、何故かいつも額の写真を撮ると

必ず斜めってしまうのは、もしかして私に傾く癖でもあるのかしら?

何年習っても作品を作るのは勿論、撮るのも全然上達しなくて悲しくなります



【 2010/08/13 】 押し花&リース | TB(-) | CM(0)

気が付けば#1。

イギリスの旅レポに気を取られているうちにもう8月も10日過ぎてしまいました。



我が家の超狭小ヴェランダでは

nonちゃんちからお嫁に来たホスタに初めて薄紫のお花が咲きました

気が付けば8

見かけない蕾を見つけたと思っているうちに

気が付けば7

あっという間に咲いていたのは10年ぶりに復活したクィーン・エリザベス

気が付けば3


そしてなんとなんとワイヤープランツにも可愛いお花が満開です

気が付けば4


紅く色付いてきたブラックベリーもしっかり収穫の季節です

気が付けば10

う~ん、甘くて美味しい

気が付けば9



そしてニューフェイスのルリマツリモドキも涼し気に咲いています

気が付けば6

最後に大事なサマースノーはほのかなコーラルピンクでひっそりと。。。

気が付けば






【 2010/08/10 】 庭仕事 | TB(-) | CM(2)

帰国の途。

の様な1週間もいよいよ終わります。

ワクワクドキドキしながら始まったイギリスの旅、

ご一緒した4人はもちろん、ツアーのお仲間全員が何のトラブルも無く、

元気に楽しい旅ができたことはほんとにラッキーでした。





午後一の便に乗り込んで成田までまた12時間の旅です。

日曜日のせいか、ヒースロー空港はもの凄い混雑でした。
帰国3

帰りももちろんヴァージン・アトランティックです
帰国2

空は少し曇り気味
帰国8

充実のアメニティ-グッズ
帰国

早々におやつタイムお昼からいただいちゃってますぅし・あ・わ・せ
帰国4

眼下にはバルト3国辺りが。。。
帰国5

空・陸・海。。。
帰国6

真っ青な空
帰国9

外の景色を楽しんでいるうちにもう夕食です
帰国13

なんとなく映画三昧しているうちに、気が付いたらもう朝です!
帰国14

綺麗な朝焼けのグラデーション
帰国10

夜が明ければ勿論、朝食です
帰国15

そうこうしているうちに、もう成田に到着です。

帰りのリムジンはもちろん4人とも爆睡でした(笑)




自分へのお土産を少しご紹介しますね。

ポター・ミュージアムで見つけた小物
帰国11

バッグの色と柄と小ささに魅かれたミニジャム
帰国12

グラスミアのサラおばさんのジンジャーブレッドは完全パケ買い?!
サラ

ロンドンタワーのキャンドルは絵柄がお洒落だったのでつい。。。
帰国17


カリグラフィーのペンセットは一目惚れでした
帰国18

インクもおしゃれ~
帰国19

大好きなティーカップ柄のティータオルはお色も素敵
帰国20

テディーベアーもはずせません
帰国21

夏気分のハロッズのポーチとキーホルダー
帰国22

可愛い柄と色合いに即買いでした(反省)
サラ2

結婚したばかりの娘にはウェディングアニバーサリーのティータオルと
帰国24

本場キャスのハンドクリームを
帰国29

そしてTohさんには大好きなTシャツを
帰国25

行く先々でピックアップしてきたパンフはいつか全部行ってみたい
帰国26





最後にお・ま・け


このコインの違い解ります?
帰国27


発行された年によって、エリザベス女王のお顔が微妙に違います。

よ~く見ると左は右より20年若い女王の横顔でした。。。








なんと、気が付いたら延々と1ヶ月以上も書き綴っていました。

怪しい記憶の糸を辿った旅行記に、長い間お付き合いいただきありがとうございました。



                              おわり
【 2010/08/06 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(2)

ロンドン観光-2-。

偶然、ビッグベンが12時を指している所をパチり
ロンドン27


午後の自由行動は、急遽二手に別れて、けこさんとnonちゃんはナショナルギャラリーへ。

私はYちゃんとお土産ショッピングへ。

14時45分に大英博物館で落ち合う約束をしていざ、出発!


Yちゃんも私も事前学習が全くできていなかったので

ほとんど場所を移動する事なく、ささっとお買い物を済ませ、

時間があったので、ゆっくり大英博物館まで地図を見ながら歩いてみました。

入り口の頭上には人類の歴史の彫刻が
ロンドン30

ロンドン29



15時からはけこさんnonちゃんも合流して、

公認ガイドさん案内のもと、2時間ほどたっぷり大英博物館内を見学。


中に入るとこの開放感!
ロンドン28


さすがにあまりの展示物の多さに最後はもうぐったり。。。

そんな中で一番最後に見たこちらに釘付けでした
ロンドン31

ロンドン34

ロンドン33


はい、ご想像通り、ウェッジウッドのジャスパーのヒントになったという壷と絵皿です。





大英博物館ガイドツアーの後は歩いて15分程のコヴェントガーデンにある

紅茶の老舗、ウィッタードでテイスティング

綺麗な緑の並木は確か、コヴェントガーデンに向かう道だったような。。。

ロンドン36


夜のソーホーナイトツアーの集合時間が迫っていたので、

慌ててタクシーで集合場所まで移動し、滑り込みセーフ!






まだまだ明るい夕方のソーホーを見学しながら、今晩はパブディナーです


可愛いパブがあちこちに。。。
ロンドン35

今日のディナーはこちらのパブの2階でいただきます。
ロンドン37

壁のメニューはおしゃれな手描き
ロンドン38

これぞイングリッシュ・パブ!
ロンドン39



4人で別々のオーダーをして、シェアーしながらいただきました。

私はキドニーパイじゃなくてチキンパイ
ロンドン40

nonちゃんはステーキサンド
ロンドン41

Yちゃんはフィッシュ&チップス
ロンドン42

けこさんはシーフードサラダ
ロンドン43



それにしてもポテトの量が半端無いでしょ?!

でも、チップスもマッシュも美味しくて、またまたオール完食でした(笑)





食後はナイトウォーキングツアーです

時間は19時少し前です。
ロンドン46

ソーホーの有名な?案内図
ロンドン58


ソーホーの街角
ロンドン47

The 空
ロンドン44

ロンドン45

クラシカルな佇まいのパブ
ロンドン53

チェスターで見た様なテューダー調の建物
ロンドン54

ショッピングコートのユニークなオブジェ
ロンドン49

ユーモラスなマネキンに思わずクスっ。。。
ロンドン48

街中に停めてある自転車もなんだか決まってる~
ロンドン57






20時頃には"PRISCILLA QUEEN OF THE DESERT"の劇場、パレスシアター前で解散。

ロンドン55




少し地理も解ったし、まだまだ明るいので、ホテルまで歩きたかったけれど

さすがに、もう歩き疲れてしまったので、本日2度目のタクシーと相成りました(笑)





ロンドンの夕焼け?夜焼け?夜はまだまだ更けず。。。

ロンドン56



                             つづく。。。。。








【 2010/08/03 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。