FC2ブログ

Green Rose style*

日々の暮らしのつぶやき
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

開け!護摩。。。

子どもの頃、父は決まってお誕生日とX'masにプレゼントをくれていました。

もう、何十年も前、いつの頃だったのかも忘れてしまう程昔

{多いな~このフレーズ(笑)}

木彫りの小箱をくれたことがありました。

鍵穴も、つまみも、何のとっかかりもなく

蓋と本体はほとんど一枚の板のように、一ミリの隙間もありません。

『これ、どうやって開けるの?』と、父に聞いても

『さあね~、自分で考えてごらん!』と、教えてくれません。

しばらくは、押したり引いたりを繰り返していたのですが

そのうち諦めて、机の引き出しの奥にしまい込んで忘れてしまいました。

何年も経って、こういう箱の仕掛けを知り

思い出して試してみたら、

『開け!護摩』

『開いた!護摩』でした

それも、今は懐かしい想い出。

想い出という、父からの大きなプレゼントだったのですね。

今ではもう、私の大事なアンティークの小箱

父の想い出と一緒に飴色に光ってます....

20071019122531.jpg20071019123132.jpg

スポンサーサイト



【 2007/10/19 】 つぶやき | TB(-) | CM(2)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【 2007/10/19 】 編集
テンプレート Re.に遊アル
メッセージをどうぞ
【 2007/10/22 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する