FC2ブログ

Green Rose style*

日々の暮らしのつぶやき
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

湖水地方からストラットフォード・アポン・エイボンへ。

イギリス滞在3日目はストラットフォード・アポン・エイボンへ。

湖水地方から約300km、バスで3時間半の移動です。



途中、ホーリー・トリニティ教会アン・ハザウェイの家を見学。

(画像が見当たらないので、また後日アップできたらしますね)


ストラットフォード・アポン・エイボンシェイクスピアの生家で有名です。



生家の全景

SAE3.jpg

庭園の一角にシェイクスピアの像が。。。

SAE4.jpg

見事なラベンダーのボーダーガーデン

SAE2.jpg

古いアイアンのゲートの模様の素敵な事

SAE1.jpg

そして、この抜ける様な青い空!

SAE5.jpg





街で見かけたお洒落なハンギングと紫のコートが素敵なおばあちゃま

SAE6.jpg



お昼は憧れのマナーハウスでアフタヌーンティーをいただきます。

マナーハウス11

ハウスの名前が思い出せないのですが、もうお城の様でした。

マナーハウス9

ウェイティングルーム(というよりホール?)のグランドピアノが小さく見えます!

マナーハウス12

綺麗に生けられたユリがホール中にいい香りを漂わせています

マナーハウス15

見上げればステンドグラスの光が柔らかく差し込んで。。。

マナーハウス14

テラスからの眺めも素晴らしくて

マナーハウス13

天井までもウェッジウッドのジャスパーの間です。

マナーハウス16

もちろん、シャンデリアもきらきらと

マナーハウス3

さり気なく置かれたランプも渋い

マナーハウス2

さぁ、いよいよアフタヌーンティーをいただきます

マナーハウス


やっぱり本場のクロテッドクリームは違います

ほっぺが落ちちゃいました(笑)




優雅なお茶をいただいた後は館内を少し見学と言いたい所ですが

現実にはトイレタイムしかなくて、パウダール-ムまでのそこここですが。。。



壁の照明も可愛い

まなーはう7

なんと、私が生まれた年に描かれたエリザベス女王の肖像画です!

マナーハウス8

窓から外を。。。

マナーハウス7

まるで切り取られた絵のようです。

マナーハウス4

そして、こんな素敵な波波ガラスの窓に、もう釘付けでした。

マナーハウス5



午後からは、いよいよ夢にまで見たコッツウォルズです

                              


                            つづく。。。。。
スポンサーサイト



【 2010/07/13 】 イギリスの旅 | TB(-) | CM(1)
マナーハウスでのアフタヌーンティー、
憧れです♪
ここはまるでお城のようですね。
ここに"生活"があったなんて想像ができないです!
一日だけでいいからこの空間に身を置きたいです♪
【 2010/07/24 】 編集
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する